デューデート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断(DUE DATE)95分

投稿者: | 2020年4月22日

ハングオーバーシリーズ監督主演コンビにロバート・ダウニーJr.を加えた捧腹絶倒のロードムービー!

2010年製作 コメディ

監督 トッド・フィリップス

出演 ロバート・ダウニーJr.、ザック・ガリフィアナキス、ミシェル・モナハン

空港でのトラブルが全ての始まり、、

監督は(ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い)のトッド・フィリップ。出演は(アイアンマン)シリーズのロバート・ダウニーJr.と(ハングオーバー!)シリーズのザック・ガリフィアナキス。また(ミッションインポッシブル)シリーズ、(ピクセル)のミッシェル・モナハンが奥さん役で出演している。

常に自分に正直な俳優の卵

あらすじ

妻の待望の初出産が決まり、予定日の5日後までに妻の待つロサンゼルスに帰らないといけない出張中のピーター・ハイマン(ロバート・ダウニーJr.)は飛行機で急ぎ帰宅しようとしていた。ところが空港で俳優の卵イーサン・トレンブレー(ザック・ガリフィアナキス)と出会った事で数々の災難に巻き込まれていく。飛行機では搭乗拒否リストに載せられ、財布は無くし、成り行きでイーサンと車でアメリカ横断することになるも車は大破、警察には拘留される事になる、、。果たしてピーターは妻の出産に間に合うことができるのか!?

成り行きでレンタカーの旅を共にすることに、、。

感想

(ハングオーバー)シリーズの監督主演コンビプラス絶好調のロバート・ダウニーJr.の主演という事で非常に勢いのある作品でした。ロバート・ダウニーJr.の社会的に成功している人の演技も(アイアンマン)のトニー・スタークを思わせる役どころで前半はどちらかというと嫌味な奴タイプが、後半反省して良いやつタイプになっていく、という得意の役柄で物語の流れに上手く合っていました。物語もシンプルでありながら途中でほろっとさせられるシーンもあり、楽しめる内容となっていました。ちょっと下ネタが下品すぎる部分もありますので苦手な方はいるかもしれませんが、そういう展開が気にならない方にとっては気軽に楽しめるコメディ作品になっていると思います。

反目しつつロサンゼルスへの旅は続く

コメントを残す